丸い器5できました。

バスケタルという名前で、籐のかごを編んで売っています。試行錯誤して「4」まできた「丸い器」ですが、その流れがふと寄り道し、「時計」になっていた、というのがこれまでのあらすじ(?)です。↓それがまた本流に戻り、めでたく「丸い器5」となりました。この、「丸い器1」を作りながらだんだんと整えていった仕様(米字組→一本回し→足し芯して素編み→小出し編み2段→縦芯の外返し&内返し→小出し編み2段→矢羽→縁編み(これ...

籐のコースター、11月のおまけです。

ブログを引っ越ししたことはお知らせ済みですが、実はそのあとゴタゴタオタオタしておりまして、ブログへの接続が不安定になっております。申し訳ありません。ひとえに私の情弱さによるものであります。ブログの「ドメイン」を、もともと使っていた「独自ドメイン」に戻すことがようやくできて、多分そろそろ安定していくと思うのですが・・・うまくいくよう祈ります。さて11月も2/3が終わりました。11月といえば夏の繁忙期の名...

バスケタル時計できました。

こちらは発売して半年ほど過ぎた、丸い器3です。 いい感じにできたけどやはりあまり実用的でないということなのか、もっと小さめのものに比べると売れない。でもこの感じはこの大きさでないと出せないし、この形を求めている方も全くいないってことはないと思うので、やはり作り続けたい。 ブツブツ言いつつ、自分でも壁にかけたりして眺めたりしているわけです。 そしてこれが、それなら壁掛け用のものにしてしまうのもありな...

丸い器4。

少し前なのですが、「丸い器4」というのを作りました。 作ったきっかけはお客様のオーダーでした。 ↓ こちらの、「丸い器3」を小さめ&少し高めにということで。 半年ほど前にできた、この「丸い器3」は前段階がありましてそれがこちら ↓ の丸かごでした。 1年半くらい前ですね。 何かが足りないような気がしてしばらく放置し、その後、底を広げたり編地にこだわったりして「3」として商品化したのですが、今回の...

「四角いバスケット・文庫本の入るかご」できました。

四角いバスケットシリーズに、新しいタイプが加わりました。 この写真だけですと、今までのやつとの差がはっきりしないんですが・・・ 今回のかごの特徴はこのようなことになっております。↓ 「文庫本の入るかご」です。 ただしこのバスケット、ここまで本をみっちりと入れると、持ち上げたとき「たわむ」という情けない性質がありまして、 あくまでも持ち運び用というより据え置き用、ということでお願いします。(すみ...
このカテゴリーに該当する記事はありません。