アルベール・アンカーの編み物をする少女

moribasket

-

19世紀のスイスの画家、アルベール・アンカーの絵に、かごを持つ女性を題材にしたものが多くあります。

写実的な油絵です。

やわらかい光の中で編み物をする女性。

アンカーの絵の大半がそうであるように、農村の質素できちんとした暮らしぶりを伝えてくれる絵ばかりです。

老人や子供を描いたものも多数ありますが編み物をする少女(女性)というテーマを好んで描かれている様子です。

そしてそのほとんどがかごを携えています。

出典すべて Wikimedia Commons

f:id:chibie50:20160115120102j:plain

上に広がったこのタイプはヨーロッパのかごとしてよく見かけるもの。

編み物用に使うのにほんとに適してますね。

おそらくヤナギのかごと思われます。

f:id:chibie50:20160115114719p:plain

外でも。

f:id:chibie50:20160115115234j:plain

小さい子も。

かごも子供用なのか、小ぶりなものです。

f:id:chibie50:20160115183802j:plain

お母さんも。

 

編み物に集中した伏目がちな表情を見せる女性たちが、穏やかです。

落ち着いた色合いの、しっかりした木綿の無地やストライプの普段着。

ふんわりした長いスカートや小さいスタンドカラーのネック、ひっつめた髪などが、いかにも19世紀の女性らしさを伝えます。

白く美しい肌と内向的な表情に、聖母子像にも似たオーラを感じました。

 

アルベール・アンカーさんはスイスでは大変有名で人気のある画家なのだそうです。

スイスのお国柄をあまりよく知りませんが、この優しい感じを見て、春香クリスティーンさんを思い出しました。

 

 

ムーミンファミリー、ちびのミイと裁縫かご

300ピース ジグソーパズル ムーミン ちびのミーとさいほうかご(18.2x25.7cm)   北欧のかごというのは有名だから、ムーミンにもかごが登場していたかしらと思って見てみたら、ムーミンママがいつも持っているのは黒いエレガントなハンドバッグでした。 そういえばそうか。  かごに縁があったのはちびのミイ、持っているのではなく入っています。 裁縫道具と一緒に入るほどミイは小さかったんですね。 口が悪くてお...

赤ずきんちゃんのかご

  赤ずきんちゃんが描かれたこちらのポスターは、ウォルター・クレインという19世紀後半から20世紀はじめにかけて活躍したイギリスの芸術家による挿絵をもとにしたものです。アーツ&クラフツに関わった方だそうです。   昔話というか童話というか、こういった伝承されてきたお話しの場合、いろいろなバージョンがあったりするものらしいので、挿絵も他にいろいろあるのかと少し調べてみたところ神戸女子大学図書館のホー...

木版画家・前川千帆 - Girl with Basket

前川千帆(まえかわせんぱん)さんの木版画に、かごを持っているものが結構あります。  出典:すべてUkiyo-e Search Girl with Basket (1950s)  りんごですね。 雪が舞っていて寒そうで、頭巾が忍者みたいになっていますが、3色ストライプの着物に鮮やかなイエローのベストみたいなやつ。 まあなんと可愛らしいのでしょうか。 かごは太めの蔓で編まれたバケツ型のバスケットですね。 北国なのでやはりあけび...

関連記事
Posted bymoribasket