「六角の手提げ」の持ち手につきまして。

moribasket

-

去年の初夏から冬にかけて販売させていただいていた「六角の手提げ」についてのお知らせです。

f:id:chibie50:20180123094320j:plain

このような、芯に細かく巻き付けたかたちの持ち手だったのですが、

f:id:chibie50:20180123094329j:plain

本体に取り付ける部分が芯だけになっているため、持ち手を動かすと力がかかりやすく、折れやすくなる傾向があることがわかりました。

実際に折れてしまったお客様からご連絡をいただき、持ち手の付け替えをさせていただきました。

付け替え後の、斜めに巻きつける仕様。

f:id:chibie50:20180123094142j:plain

四角い手提げなどと同じ仕様です。

芯の上に巻がかぶせてあるので強くなります。

が、デザイン的にはかなり雰囲気が変わってしまいます。

たいへん申し訳ありません。

f:id:chibie50:20180123094149j:plain

強くしなやかな材を選んで作っていたつもりだったのですが、甘かったと思います。

折れてしまった方はもちろん、折れが心配な方も、付け替えさせていただきたいと思いますので、ご一報ください。

お手数おかけして申し訳ありませんがよろしくお願いします。

ご連絡はこのブログのコメント欄(非公開にいたします。)、iichiの取引連絡欄もしくはメッセージ欄、インスタグラムのダイレクトメッセージ、ホームページのコメント欄でも結構です。

 

《追記》
2018年に、持ち手はまた仕様を変更しています。
iichiとminneの商品ページでご確認ください。
関連記事
Posted bymoribasket